2012/09/22

because 21 is a magic number




個人的に今最も気になるブランドの一つ、No.21。なんと過去に一世を風靡したアレッサンドロ・デラクアが手がけるブランドだというのだから驚き。ボクシーでボーイッシュなのに、フェミニンで可憐。エレガントなのに毒もあって。さらりとしているのにアグレッシブ。鮮やかなブルーとレッドが、様々なテクスチャーの白やシルバー、ブラックの中に、罪のように混じっているのがなんだかエロティックな気がした。

0 件のコメント:

コメントを投稿