2012/09/29

come clean








バレンシアガのコレクションを見て、ファッションも何もかも、結局は直感的なフィーリングでしかないということを強く思った。心にぐっとくるものは脳ではなく胸に伝わって、震えるような感情の波を呼び寄せる。クリーンでエレガント、永遠の女性像。見終えたあとにきれいな水で心が洗われるような気がしたくらい、とても強く美しく芯の通ったものを見た。ファッションは買い物じゃない。見た目を気にかけるということではない。理屈でも説得でもない。

言葉では言い表せないけど、新鮮できれいな気持ちにさせてくれるものがきっと本当に大切にしなくちゃいけない本質なんじゃないかと思う。自分がどう感じるかどんな気持ちになるかということに集中すれば、惑わされずに大切なものがわかって、愛が満ちた素敵なものに囲まれる。


------------------------------

I don't know when was the last time I felt so emotional by seeing the new collection. Balenciaga's new collection simply reminds me how the beauty exists in the realness of fashion. It's not about explanation. It's all about feeling. After I saw the collection, I felt that all the craps and bullshit is rinsed away, and my passion became pure and innocent again. 

It's about feeling. It's about how the beautiful things can possibly make you feel real.  

2012/09/27

Boy Meets Girl








男の子のスタイルからインスピレーションを受けることが多い。男の子は、女の子より同じ物を大切に着ていることが多いし、トレンドに右往左往しないから。いつものデニムにいつものスニーカー。なんか安心感がある。かわいい女の子(に限る)がこういう格好をしていたらいいな~と思いながらつくったコーディネート。

random thoughts Vol.2


空と雲、草、白いワンピース
sky, clouds, grasses, and white dress




Lovers by Jarek Puczel





Fiorucciの広告 昔この天使たちの文房具がほしくてたまらなかった。今みてもかわいい。
Fiorucci Ad. When I was in elementary school, I used to wanted these angel's stationary so bad. 




紺色のクルーネックセーター
Navy Crew Neck






Guy Bourdinの写真
Picture by Guy Bourdin





カウチンセーターを着たマリリンモンロー
Marilyn in Cowichan Sweater






Everything Pink.



2012/09/22

because 21 is a magic number




個人的に今最も気になるブランドの一つ、No.21。なんと過去に一世を風靡したアレッサンドロ・デラクアが手がけるブランドだというのだから驚き。ボクシーでボーイッシュなのに、フェミニンで可憐。エレガントなのに毒もあって。さらりとしているのにアグレッシブ。鮮やかなブルーとレッドが、様々なテクスチャーの白やシルバー、ブラックの中に、罪のように混じっているのがなんだかエロティックな気がした。

2012/09/15

random thoughts




1, French hidden message ring.
あけると愛のメッセージが書かれた、フランスのアンティークリング。



2、Marble Light
大理石がソケットになった電球。



3、Side Ripped Jeans
横の穴あきジーンズは定番だけど、このたて裂けは珍しくてかっこ良い。



4、Balance of drape and sleek slit
流れるようなラインのドレープと、切れ味鋭いスリットのバランス。ブルーの異なるトーン。



5, Rick Owen's Last  (Few seasons ago)
リックオウエンスがシスターのようなコレクションを発表したときのラストシーン。


6、Layering of SS13 marc by marc jacobs
2013年春夏のマークbyのレイヤー。タキシードカラーのシャツにワンピースを合わせる技、これはすごい。


7、healthy beauty
健康なうつくしさ。

2012/09/13

Scrapbook: Mod Kids




ギターアンプ つけまつげ そばかす ヘアセット レコードプレーヤー 涙 女の子達 たばこ ブラックコーヒー 白黒 厳しいお母さん バイク スカーフ ミュージックショップ タイツ メリージェーン プラスチック ステージ はじめて覚えた悪い言葉遣い けむり スタンドマイク バックステージ 手紙 コンサートホール ベルベット レザーミニスカート デイジー 

2012/09/07

Stayover











数週間前にデトロイトに遊びに行ったとき泊まった友達の家は、とても歴史的な建物で壁に絵を飾るのにもアポイントメントをとって専門の人を呼ばないといけないと言っていた。(だから彼の家には飾りそびれているアートワークがたまっていた。)Mies Van Der Roheという人によって建てられたその建物“パビリオン”が大好きになった。ひとつの狂いも許さないような直線的な形と、平たく四角い彼の作品はとても特徴的だ。そんなつめたい気配すらする空間に、ふんだんに入り込むようにつくられた自然光と、緑のバランス。

-----------------

During my vacation in Detroit few weeks ago, I was very happy to stay at my friend's house, who lives in this amazing building called Pavilion. He told me it was built by Mies van der Rohe. I fell in love with beautiful architect, but totally forgot about him until today. His work is strictly square, straight, low, and precise. It looks very clinical and almost cold, but I think it was built to harmonize with the daylight. Good design.  






2012/09/06

Pretty Literal




たとえばどんなにスタイルはベーシックで揃えても、アクセサリーはばかばかしいくらい楽しくてユーモアのあるものがすき。特に今季はまさに”言葉通り”の、そのままのモチーフをまるごと使ったようなものが気になります。

左上から時計回りに:Under Cover Donuts Purse, Yves Saint Laurent Bracelet,Charlotte Olympia Heels, Christian Louboutin Pill Pouchette, Rogan "Timeless" Watch, 3.1 Phillip Lim Clutch, Delfina Delettrez x Kenzo Earing

-----------------------

I tended to prefer so-called basics and classic for my wardrobe, but when it comes to accessories, I like playful, ridiculous, and humorous pieces. Especially this FW12, I am obsessed with these "literal" bags and jewelry. 



Clockwise from the left top: Under Cover Donuts Purse, Yves Saint Laurent Bracelet,Charlotte Olympia Heels, Christian Louboutin Pill Pouchette, Rogan "Timeless" Watch, 3.1 Phillip Lim Clutch, Delfina Delettrez x Kenzo Earing


2012/09/05

Young Gun







すでにマスブランドxデザイナーのコラボレーションには嫌気がさしていたのですが、これに関しては、、、楽しみと言うしかありません!ロンドンの大好きなデザイナー、J.W. AndersonがTopshopと?ほとんどが過去のアーカイブをソースにしたデザインなので、手が出なかったアイテムもそれに近いものが出ていたり。早く10月よ、来い!

-----------------


I'm generally sick of the mass-brand x designers collaboration nonsense, but this one… I must admit that I'm so excited for it! My favorite England designer, J.W Anderson and Topshop? Tons of amazing paisley, varsity jacket, sharp cut trousers, and stripes! Come soon, October. 

2012/09/04

Fab 5 Dazzle



“These pieces are about light and the movement of the viewer, part of a narrative set on a Kabuki like stage where these boxing gladiators are newly illuminated, a reflection of the gloss on their lifestyle and sport.  And the crystals add glow and power to these women, set on the same stage.”