2011/06/23

HOMEGIRLS


It might turn out to be a bit surprise for you, but I have a true love and respect for Chicano culture. Mi Vida Loca(1993) was introduced by the boy that I used to date, after I watched American Me and Blood In Blood Out for hundreds of times each. Movie itself is not five stars, but the girls in the movie has full of vivid life and characters, which I found very impressed. The style they attire is always attract me, they are so unique. I would not call them "fashionable" or "stylish", but their particular tastes are something that I could learn from. Stacks of gold jewelries, crispy white T-shirts/ wifebeater, or ironed Dickies and Nike Coltez, and most necessarily, big attitude and strong prides! I don't date with that boy anymore, but he used to call me Sad Girl, and I liked it very much.


--------------------------------------------------




チカーノカルチャー(メキシカン)に対していつも大きな敬意を払っている。 Mi Vida Loca(1993) は数年前、American Me と Blood In Blood Outをすり切れるほど見たあと、当時いつも一緒に遊んでた男の子が教えてくれた。映画自体はとても五つ星とは言えないけど、出てくる女の子たちみんなの個性が大好きになって、いろんな人生をつむいで、寄り添うように生きてる姿がいい。そこに出てくる女の子たちは、ファッショナブルやスタイリッシュとはとても呼べないけど、こだわり抜かれた独特のセンスは目を見張るものがある。ゴールドのジュエリーをまぶしいくらいに光らせて、真新しい白いTシャツとタンクトップ。アイロンがきれいにかかったディッキーズをはいて、足下にはいつもコルテッツやオールスター、ジグザグ。ネルを羽織ったら戦闘服は準備万端、あとは気合いとプライドで着こなす。トレンドやメディアとかけはなれた所で存在し、生活とカルチャーに密着したスタイルを、とてもかっこいいなと思う。私はもうその男の子とは会っていないけど、彼は当時私をSad Girlと呼んでいたことを、なんとなく思い出した。

0 件のコメント:

コメントを投稿