2011/03/31

Me Today


本日は、スリフトで買った子供の制服のシャツと、(ギャルソンのが欲しかったけど買えなかったために)どこかのオンラインで大昔に買った、激しくAラインのワンピース。これにMA1を合わせておさげでリュックをしょって通勤する姿は、小学生のようだった!ネイルはお気に入りのレブロン、クラウド。

---------------------------------------------------------------------

Today I am wearing peter-pan collar shirts from thrift, probably kid's uniform, (I wanted CDG shirt but could not afford) and exggerated A-line dress I bought ages ago. With MA-1, side braids and rucksack, I completely looked like elementary school girl (except my hight and twenty-something face). My polish are the most favorite spring color, Cloud from Revlon. 

2011/03/29

Olympia Le-Tan







オリンピア•レタンのバッグはとんでもなくイイ。本の表紙をそのまま丁寧に複製したクラッチバッグが有名で、手に持つと本当に本そのもの。昔の本はデザインがとてもかわいいから、それをそのまま使っちゃうなんていいアイディアだな〜。洋服は基本的にシンプルが好きだけど、アクセサリーは面白いものが大好きなので、財政が許すならばいつかは持ってみたい。彼女の、“クラスであんまり目立つタイプではないけど実は相当いい趣味してる女の子”、っていう雰囲気が最高。音楽のセンスもいい。ブログを見てたら、本当に大好きになっちゃった。家族そろってすてきです。
------------------------------------------------------------------------------------

I love, love, love Oympia Le-Tan designs. Her famous clutch designs are based on book covers, and it exactly looks like it. Her taste is amazingly sophisticated and humorous. Even I play it simple with my outfit usually, I like accessories with a lots of colors with funny details, so these bags are perfect! (but not perfect for my bank account).  Check out her blog and website from here. Also, she has amazing taste of music and clothing. I like everything about her.

2011/03/24

beauty with dignity.






Please check this video from NOWNESS. I was really encouraged watching these women expressing their love for the fashion and it made my eyes moist. Calling the botox-ed plastic woman "ageless' in this society as a compliment, these ladies age better as fine wine. It's not about what they own in their closet, but more about their fearless attitude toward their own individuality and never afraid challenging. They are just undeniably beautiful. I really hope this powerful and lovely short film can cheer up the mood of the people in Japan, like it did to me. 

-----------------------------------------

このビデオの中の勇敢で美しい女性を見て、なんだか心の底から元気が湧いた。プラスチックでガチガチのボトックスおばさんを”エイジレス”と呼ぶのではなく、年をとることを恐れず、自分を表現することに命をかけている清々しい女性は、すばらしい笑顔をしている。本当のファッションとは、強く美しく夢のあるものだと前のポストで書いたことは、まさにこのようなことだと思った。

2011/03/19

dear japan

どうか今回の地震で被害を受けた人々に、適切な救助が行き届きますように。繰り返される悲惨な映像やニュースに、私の気持ちはとても大きく揺すぶられ、ここに居てもいいんだろうかと苦しくなります。大きな災害があると、自国愛がぎゅんっと倍増するのが常だけど、それを承知で私は日本はほんとうにいい国だな、と思う。ニューヨークにこれから先も住めることになって、喜びのピークに知らされた自分の国での大地震は、いつか機会があれば帰ろうと思っていた自分の国を、とても懐かしく、愛おしく思った。眠らずに誰かのために働き、予測不可能の余震におびえ、大切な人の予期せぬ訃報に泣きながら、情報の混沌に困惑する人々が、どうか助け合い、もちなおしますように。こんなときだからこそ、どこに暮らす人々も、各々が自分の一日をまっとうに暮らし、目の前のことに集中して一日を終えることが大切だと思う。そしてこんなときに、ファッションの話をするのはどこかで違うのではないかと思う気持ちもありましたが、真のファッションは美しく強く、夢を与えるものだと信じてこれからもブログを続けます。


My prayer is always with Japan. I send a big big hug.